スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東日本大震災:福島県大熊町へのボランティアその1

岐阜(各務原市)を9月18日9:30に出発して・・・

行ってきました、ボランティア。初めての体験です。

会津若松までは、小牧東ICから中央道~長野道~上信越道~北陸道~磐越道を乗り継ぎおよそ560Kmです。


今回、ボランティアをさせて頂いたのは、福島県会津若松市に建設された「松長近隣公園応急仮設住宅」で、
双葉郡大熊町民の方々が移り住んでいらっしゃいます。

大熊町の方々は、3月13日以降 :原子力発電所事故の影響を受けて避難が必至となり、仮役場が設置された田村市船引町(旧・船引町)船引にある田村市総合体育館に多くの町民が移動・避難しました。
また、4月3日以降は、上記の仮役場と避難を強いられた町民は、会津若松市栄町の会津若松市役所追手町第二庁舎(旧・会津学鳳高等学校校舎)へ再移転・再移動することになりました。
4月5日には、移転先にて、大熊町役場会津若松出張所、開設(出張所は、大熊町社会福祉協議会、大熊町商工会を含む)し、今日に至っています。

案内板
仮設3
仮設2

大熊町民の方々は、津波で家を流されたり、壊されたりされた訳ではなく、福島原発の20Km圏内と言う事で、避難をしいられました。



スポンサーサイト

東日本大震災マッサージボランティア(福島編)

先日、お知らせでご報告しましたが・・・

9月18日~21日まで、福島県会津若松市へマッサージボランティアで行ってきます。

サロンは、臨時休業となりますが、よろしくお願いします。

今回のボランティアの詳細は下記のようになっています。



現在、会津若松には福島原発のある大熊町の役場が移転されたこともあり、
大熊町を中心に海岸沿い双葉郡住民が避難先として多くの人達が会津若松の仮設住宅で生活しています。
運動不足や疲れを感じていても、自分の身体をケアする金銭的余裕はない現状です

今回、タイマッサージセラピスト仲間の親戚(大熊町民)が避難していたこともあり、そちらの被災者さんおよび現地ボランティアスタッフのみなさんにマッサージボランティアを行うことになりました。

みなさまのお力をお借りして、からだとこころの癒しにつながればと思います
1日だけや1、2時間だけでもよいので、お気軽にお問い合わせください

よろしくお願いいたします


【日時】 9月19日(月・祝日)13:00~18:00
     9月20日(火)   10:00~17:00

【集合場所】 福島県会津若松市(松長団地仮設住宅集会場)

【募集人数】 10名前後


仮設住宅の中心にある集会場30畳ほどの和室が会場になります。
希望される方は集会場で宿泊も可能です。(雑魚寝の形になります)
お車の方は、事前にボランティア車両の「災害派遣等従事車両証明書」
の発行を申請されますと高速道路の通行が無料になります。

っと、言った内容のボランティアになります。




ここからは、私事ですが・・・

珈琲好きの私は、親しくさせていただいているカフェのオーナーのご協力を頂き、何とか大熊町民の方々にコーヒーを飲んで頂けたらと思い300杯ほど準備をさせていただきました。

心を込めて1杯1杯ドリップいたしますのでよろしくお願いします。

今回、ご協力頂けた心暖かいカフェのご紹介です。



自家焙煎 珈琲工房 ひぐち様
〒509-0141
岐阜県各務原市鵜沼各務原町8-7-1(アピタ各務原店内)



コクウ珈琲 様
〒505-0042
岐阜県美濃加茂市太田本町1-7-1



社長



ちなみに、写真は沢山のご協力を頂いた「ひぐち」の社長さんです。
見るからに太っ腹!?(失礼しました
これまでも、被災地に沢山の救援物資(珈琲豆や用品等)をご提供されています。

焙煎工房では、少しでも美味しい珈琲をお客様にご提供出来る様に、日夜身を削って焙煎されています。



なお、GWに行いました当サロンキャンペーン売上の一部は、今回の珈琲のご提供経費(珈琲豆、紙コップ、アイス、濾紙等)の一部に充当させて頂きました。

ご協力、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。


ITM:level1の勉強会

何だか、毎日があっと言う間に通り過ぎていく毎日が続いていますが・・・・・

何れにしても、暑い毎日です

明日、7月22日(金曜日)は、久しぶりに勉強会が名古屋で開催されるので、

スタッフゥ~と、一緒に参加してきます。

なので、サロンの営業は18:00からになりますので、

よろしくお願いします。


ただ、おかげさまで18:30から、お一人様ご予約をいただいていますので、

夜の施術はあと、1名様です。
ついては、セラピストは選べません。悪しからず
私自ら心を込めて施術させて頂きます。


タイ式マッサージは、身体に優しい理にかなったマッサージです。

是非一度、ご体験ください

タイ式マッサージ


また、23日土曜日は、「なっちゃんのyoga教室」の日です。

詳細はこちら
なっちゃんのyoga教室


土曜日の朝のひとときを自分のリフレッシュの時間にしませんか

お気軽に、ご予約下さいませ

宮城より生の声が届きました!!

宮城より生の声が届きましたので、取り急ぎ皆様にご報告したいと思います。


現在、中部タイマッサーネットに所属されている、「癒し処ポーチャイ」のポーさんが宮城県石巻にいらしています。
生の声をみんなに聞いて欲しいとのポーさんたっての願いで、現地レポを送信させていただきます。

宮城県石巻の、星のきれいな夜。
自衛隊の宿営地の前から、簡単な、ご報告です。
今日、現在ボランティアは、プチサバイバル生活を送りながらひにひに増えております。今日も、千名をこえております。
まだまだ全然足りてませんが、アースディ東京からは、活ききのいい早稲田や、明治の学生や、今春の卒業生、数名入って、名古屋の兄貴と呼ばれながら、学生のサポートしております。
子供チームの立ち上げもお手伝いしており、今日なんとか形ができました。
炊き出しチームは、アースディ愛知や、昨年の葦船などで、よく登場する四万十塾のチームが、中心となり今日は、一万二千食を、日本財団や、apbankなどの団体と回しております。
リラクゼーションチームは、十名前後で、避難所回りを、今日は、タツムラゆかりさんも、グランマチームとして、参加しておりました。
明日は、急遽、須藤元気が、青空格闘ワークショツプ開催です。
避難所回ったり、地元の方々から、じっくり話しを聞いたり、畳出ししたり、
ボランティアさんにチャイをお作りしたり、ボランティアの受け入れや、ボランティアの注意事項の書類を集めたりと、息抜きながら一生懸命楽しんでおります。たまに、余震が、きたりと、自然のエネルギーをかんじながら、今回五千名を越える死者行方不明者を出しながら、今日生きる為の作業を黙々と続ける、おじいゃんや、オバアちゃん
皆さんに伝えたい事、話したい事が、たくさんあります。
お知りあいの方々へ、金曜日の、イベントの告知のご協力をお願いしたいです。メールや、電話何でも結構です。
やろまい愛知

また、この件に関連して、先日よりご案内させていただいております「アースデイジャパン」こちらでも生の声をお聞かせ頂けるようです。
是非、皆さん一人でも多くの方に声を掛けて頂きお越しいただけるようご協力お願い致します。


「アースデイジャパン」


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
みんなで広げようタイ古式マッサージの輪
タイマッサーネット中部 小林 隆


アースデージャパン 「東日本復興:命の祭り」その2

おはようございます。

当初、開催期日ですが、4月8日から開催されます。


公式ホームページは、4月9日(土)~11日(月)の3日間になっていますが、

マッサージブースに付いては、変更ありません。

最新情報は、新しく出来たアースデージャパンのHPをご参照下さい。


アースデージャパン「東日本復興:命の祭り」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。