スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ストレートネック

今日の岐阜県各務原近辺は穏やかな一日となりました

nuku


昨晩のTV番組で肩こり、頭痛の原因として

「ストレートネック」

と言う言葉が出てきましたね。

昨年辺りからニュース記事にもなっていました。

以下、抜粋

====================================
ストレートネック 肩こり、頭痛…スマホで増加?

 パソコンやスマートフォン(高機能携帯電話)の急速な普及に伴い、長時間画面をのぞき込むことで首の骨の自然な湾曲がなくなる「ストレートネック」の人が増えている。肩こりや頭痛、めまいなどの原因になることもある。

 若い女性に多く電車に乗ると、多くの人がスマートフォンや携帯電話、携帯ゲーム機の画面に見入る姿が目立つ。多くは背中を丸め、顔を下に向けた姿勢だ。

 この姿勢は頭を支えたうえで、首や肩、肘を固定するため、首の前側の筋肉(斜角(しゃかく)筋)が強く緊張する。斜角筋は小さく伸びにくいため、頭と首が前に出る。筋肉がこの状態で固まってしまい、頸椎(けいつい)の自然な湾曲が失われてしまうのがストレートネックだ。

 ストレートネックは頭が首よりも前に出るため、首や背中の筋肉によって負担がかかり、慢性的な肩こり、首のこりに悩まされやすくなる。首を曲げても下部頸椎は動かないため、手のしびれや頭痛、めまい、目の奥の痛み、吐き気といった症状が出ることもある。

====================================
っと、こんな感じが、「ストレートネック」です。

心当たり、ありませんか

首(頸椎)は、本来湾曲していますが、これが読んで字のごとくまっすぐになってしまい、6Kgほどある頭の重心が前に傾き、バランスの取れていた6Kgを首の後ろの方の筋肉で支えなければならず、肩がはる!!ってな感じの症状が出るんですね。

鎮痛剤や、消炎剤(サロンパスみたいなやつ)も良いですが、筋肉や骨は複雑に絡み合って構成されてバランスを保って仕事をしています。

原因を元から修正しないと、一時しのぎではいけないと感じる今日この頃です。



まだまだ、各務原市近辺ではメジャーではありませんが、是非、一度タイ式マッサージをお試しください



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。