スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日の珈琲

おはようございます。今朝の岐阜県各務原近辺は、快晴です。

本日の珈琲の紹介です。銘柄はコロンビアのエル・エデン農園です。先週の日曜日のCBCテレビ夜10:00からの「ウルルン滞在記」でコロンビアの”エメラルドマウンテン”の紹介をしていたので、村の人たちがプライドを持って丁寧に豆を作っているコロンビア豆にしました。

set

我が家の珈琲を入れるときのセットです。豆を挽くところからはじめると珈琲のアロマが部屋に拡がり、ゆったりとした気分になります。

皆さんもご存知だと思いますが、自分なりの珈琲の点て方をご紹介します。

ミルでゆっくりと豆を引きます。(引くときの摩擦で熱を持たないようにゆっくりと引きます)
②適量をフィルターの中に入れ、粉に少量のお湯(85℃位の熱湯)を入れ粉を20~30秒くらい蒸らします
③後は注ぎ口の細めのポットかやかん等から”の”の字を書くようにゆっくりと丁寧にお湯を注ぎます

たったこれだけです。味はそれぞれの好みですから粉の量や入れ方(コーヒープレス器を使うか、ドリップでもフィルターの素材等によって若干変わります。)で、調整してください。コーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごして下さい。

caffe2

私が飲んでいる大阪の㈱土居珈琲http://www.doicoffee.com/さんのパッケージには、国と農場名、焙煎日が書いてあります。本当に豆の品質が良く、焙煎から時間経っていない新しい豆は、蒸らすときがすごいんです!!!「ぷわ~っと」膨らむんです。これには驚きでした。勿論、アロマの出方もよろしいですが・・・
スポンサーサイト


コメント
我が家も土居珈琲がすきです。いつも飲む前に豆から挽いてます。あの香りが部屋中に広がるのもたまらないですね。
2006/06/06(火) 00:43 | URL | ぽち #-[ 編集]
ぽちさん、コメントありがとうございます。どうせ飲むなら、美味しいコーヒーを飲みたいですよね。豆からの香りは勿論ですが、そのゆったりとした時間は、豆挽く「ガリガリ」という音などすべてが心をリラックスさせてくれるような気がします。また、新しい発見があったらアップしますので、ヨロシクです。
2006/06/06(火) 08:00 | URL | ごほんゆび #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://thairapa.blog67.fc2.com/tb.php/13-9bcc8f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。