スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サラリーマン金太郎

今日の岐阜県各務原近辺は雨もあがり、うす曇です。

私が、サラリーマン(サラリーマンといっても県の団体職員ですが)をやっていたときに、上司との関係や不必要なしがらみなどによってストレスが溜まり、軽いうつ病になっていた時期がありました。
成人病予防検診でも正常値を越えている部分が多く、本当に「病は気から」みたいな感じでした。
kintaro

そんなときに、立ち直るきっかけとなったのが”サラリーマン金太郎”でした。

当時の仕事背景と劇画の背景に共通点が数多くあった事もあり、ネガティブな自分をポジティブな方向に導いてくれました。(以前から本宮ひろ志氏の漫画は好きでしたが)

自分は、この本によって助けられました。皆さんも「病は気から」ですから、ストレスを溜めないようにしましょうね。(最近は、”ストレスは万病の元”かも・・・)
何か、自分なりにストレス解消法を持つと、それだけで気が楽になりますよ。

要は、心の中のひとり言をネガティブからポジティブに変えられれば一番良いのです。
(関連:認知療法)
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://thairapa.blog67.fc2.com/tb.php/21-4dd0c93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。