スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東日本大震災マッサージボランティア(福島編)

先日、お知らせでご報告しましたが・・・

9月18日~21日まで、福島県会津若松市へマッサージボランティアで行ってきます。

サロンは、臨時休業となりますが、よろしくお願いします。

今回のボランティアの詳細は下記のようになっています。



現在、会津若松には福島原発のある大熊町の役場が移転されたこともあり、
大熊町を中心に海岸沿い双葉郡住民が避難先として多くの人達が会津若松の仮設住宅で生活しています。
運動不足や疲れを感じていても、自分の身体をケアする金銭的余裕はない現状です

今回、タイマッサージセラピスト仲間の親戚(大熊町民)が避難していたこともあり、そちらの被災者さんおよび現地ボランティアスタッフのみなさんにマッサージボランティアを行うことになりました。

みなさまのお力をお借りして、からだとこころの癒しにつながればと思います
1日だけや1、2時間だけでもよいので、お気軽にお問い合わせください

よろしくお願いいたします


【日時】 9月19日(月・祝日)13:00~18:00
     9月20日(火)   10:00~17:00

【集合場所】 福島県会津若松市(松長団地仮設住宅集会場)

【募集人数】 10名前後


仮設住宅の中心にある集会場30畳ほどの和室が会場になります。
希望される方は集会場で宿泊も可能です。(雑魚寝の形になります)
お車の方は、事前にボランティア車両の「災害派遣等従事車両証明書」
の発行を申請されますと高速道路の通行が無料になります。

っと、言った内容のボランティアになります。




ここからは、私事ですが・・・

珈琲好きの私は、親しくさせていただいているカフェのオーナーのご協力を頂き、何とか大熊町民の方々にコーヒーを飲んで頂けたらと思い300杯ほど準備をさせていただきました。

心を込めて1杯1杯ドリップいたしますのでよろしくお願いします。

今回、ご協力頂けた心暖かいカフェのご紹介です。



自家焙煎 珈琲工房 ひぐち様
〒509-0141
岐阜県各務原市鵜沼各務原町8-7-1(アピタ各務原店内)



コクウ珈琲 様
〒505-0042
岐阜県美濃加茂市太田本町1-7-1



社長



ちなみに、写真は沢山のご協力を頂いた「ひぐち」の社長さんです。
見るからに太っ腹!?(失礼しました
これまでも、被災地に沢山の救援物資(珈琲豆や用品等)をご提供されています。

焙煎工房では、少しでも美味しい珈琲をお客様にご提供出来る様に、日夜身を削って焙煎されています。



なお、GWに行いました当サロンキャンペーン売上の一部は、今回の珈琲のご提供経費(珈琲豆、紙コップ、アイス、濾紙等)の一部に充当させて頂きました。

ご協力、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://thairapa.blog67.fc2.com/tb.php/241-bbe01f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。